The future is in nature 未来は自然の中にある

ルオムの森 企画展に参加しています。

会期:2020.4.18(土)ー8.31(月)会期延長になりました。

10:00-17:00(火・水曜定休)

会場:北軽井沢 ルオムの森 群馬県吾妻郡長野原町北軽井沢1984-239

詳細はこちらをご覧下さい。https://luomu.jp/events/202004_gallery/

Photo: Kazuyuki Miyamoto

Harumi Shimazu
◼️Statement
I am a visual artist based in Tokyo, Japan. I have been working on mixed media, encaustic painting and site–specific installations, exhibiting domestically and internationally. I am interested in the natural world especially their origins and relationships. The world surrounding us is diverse. It is related to each environment, perception, space-time and so on. We are connected to each other somewhere, even if you can see or not. I view nature as a vast living organism, and I try to represent the diversity, energy of life and the ephemeral of beauty in nature.
◼️Education
B.A, Department of Fine Art, Kyoto University of Art and Design, Japan, 2005
◼️Solo Exhibitions
2020. World mutually connected Vol.7 / VIENTO ARTS Galley / GUNMA, JAPAN
2019. World mutually connected Vol.6 / Galley Goto / Tokyo, Japan
2017. World mutually connected Vol.5 / Nicole Longnecker Gallery / Houston, TX, USA
2015. World mutually connected Vol.4 / Gallery Saijiki / Tokyo, Japan
2013. World mutually connected Vol.3 / Gallery at the Hyatt / Hyatt Regency / Osaka, Japan
2013. Traveling exhibition of Gallery at the Hyatt / Gallery LEXUS in Senboku / Osaka, Japan
2012. The shine has been filled Vol.5 / Ginaza Gallery 21 / Tokyo, Japan
2011. A part of the Earth Vol.4 / Gallery Kingyo / Tokyo, Japan
2011. A part of the Earth Vol.2 / Gallery at the Hyatt / Hyatt Regency Osaka, Japan
2010. A part of the Earth Vol.1 / Mi Cafeto / Tokyo, Japan,
2009. The shine has been filled Vol.4 / Gallery at the Hyatt 1 / Hyatt Regency Osaka, Japan
2009. Traveling exhibition of Gallery at the Hyatt / Gallery LEXUS in Senboku / Osaka, Japan
2008. The shine has been filled Vol.3 / Gallery Kingyo / Tokyo, Japan
2008. The shine has been filled Vol.2 / Gallery at the Hyatt 2 / Hyatt Regency Osaka, Japan
2007. The shine has been filled Vol.1 / Gallery Kingyo / art-link 2007 Ueno-Yanaka / Tokyo, Japan
2006. Spreading scenes Vol.2 / Gallery Kingyo / Tokyo, Japan
2005. Spreading scenes Vol.1 / Gallery Kingyo / art-link 2007 Ueno-Yanaka / Tokyo, Japan
◼️Selected Group Exhibitions
2020. THE FUTURE IS IN NATURE / GUNMA, JAPAN
2019, 2017, 2015, 2013, 2011. Nakanojo Biennale / juried exhibition / Gunma, Japan
2019. 47th Contemporary Artists center, The 5th Crosscurrent USA-Japan / Tokyo Metropolitan Art Museum/Tokyo,Japan
2018. Synchronicity/Chiang Mai x Nakanojo exchange exhibition/CMU Art Center/Thailand
2016. Sharing the future/Chiang Mai x Nakanojo exchange exhibition/CMU Art Center/Thailand
2016. Water Tower Art Fest 10th anniversary / selected exhibition / Sofia, Bulgaria
2016. Wax Work Site Vol.14 / selected exhibition / Gallery Saoh / Tokyo, Japan
2015. Nakanojo Biennale Preview / selected exhibition / Seibu Shibuya Art Gallery / Tokyo, Japan
2014. Route d’ardent Art Festival in Ikuno / selected exhibition / Hyogo, Japan
2013. Nacha Artist’s Residence international symposium / Chiang Mai, Thailand
2013. Arafudo Art Annual Festival of Art, Tsuchiyu Onsen / Fukushima, Japan
2013. Feel Kiyosato Contemporary Sculpture Exhibition/selected exhibition/ Kiyosato Museum Photographic Arts/ Yamanashi, Japan
2012. 15th Abiko International Open Air Art Exhibition / invited artist / Chiba, Japan
2010. 7ways/ space inno / Japan x Korea exchange exhibition / Seoul, South Korea
2010. Reconstruct / two person exhibition / Gallery Objective / Tokyo, Japan
2010. Wax Work Site Vol.8 / Gallery saoh & tomos / Tokyo, Japan
2009. When Works Pass Into The Public Domain? / Gallery Objective / Tokyo, Japan
2009. Zoom up that our small world/Japan x Korea exchange exhibition/Gallery H/Seoul, South Korea
2009. Space + Future / Gallery Kingyo/ Tokyo, Japan
2008. Mitsubishi corporation Art Gate Program 1st and 2nd/ Mitsubishi club Auction and juried
exhibition/ Gallery Eye of Gyre/ Tokyo, Japan
◼️Selected Honors and Professional Experiences
2018. Artist in Residence, 25 days / Nakanojo exchange program / Chiang Mai, Thailand
2017, 2016. Work Shop / Kurumaya Museum of Art, Oyama / Tochigi, Japan
2016. Artist in Residence 20 days / Nakanojo exchange program / Chiang Mai, Thailand/ Grants by Art Alliance and Nakanojo exchange program
2016. Artist in Residence 1 month / Water Tower Art Fest 10th anniversary / Sofia, Bulgaria / Grants by Nomura Foundation, Art Alliance and Nakanojo exchange program
2013. Artist in Residence 15 days/ Nacha Artist’s Residence international symposium/ Thailand
2009. Southern Beach Hotel & Resort OKINAWA / Commission / Okinawa, Japan
2008. Mitsubishi corporation Art Gate Program 1st and 2nd / Purchase
◼️ステイトメント
私の関心は自然界にありそれらの成立ちや関係性に興味がある。近年は「つながりあう世界」を主題とし、鉱物や植物等を足がかりに絵画やインスタレーションで表現している。蝋絵具を重ね描いたエンコウスティックや様々な素材を扱った作品は、環境に応じ形成され変容してゆく鉱物から着想を得たものだ。光合成により全ての命を支える植物は、循環や生命の象徴として作品に現れる。自然界で起こる小さな出来事やそこに広がる多様性を眺めていると、世界の見方が変わる時がある。各々が主体となる世界では、時間の流れ方や見ている景色も同じではない。しかし個は全体の構成要素であり全体とは変化し続ける地球である。人間を個とすれば社会が全体とも言えるだろう。現代では多様性が必要とされながらも人種や思想、価値観等の違いによって寛容さを失い分断されつつある。だとしても、それらを完全に切り離す事はできない。あらゆるものがこの世界のかけらであり、私達を取り巻く環境がそれぞれの存在のあり様を決定づけてゆく
◼️略歴
大阪出身、東京都在住。京都造形芸術大学で絵画を学び2005年に卒業
◼️個展
2020. つながりあう世界 Vol.7 / VIENTO ARTS GALLERY / 高崎(群馬)
2019. つながりあう世界 Vol.6 / ギャラリーゴトウ / 銀座(東京)
2017. つながりあう世界 Vol.5 / Nicole Longnecker Gallry / ヒューストン(米国)
2015. つながりあう世界 Vol.4 / ギャラリー歳時季 / 荻窪(東京)
2013. つながりあう世界 Vol.3 / Gallery at the HYATT / ハイアットリージェンシー大阪
2013. Gallery at the HYATT巡回展 / Gallery LEXUS Senboku / レクサスショールーム泉北(大阪)
2012. ひかりは満ちている Vol.5 / 銀座Gallery 21 / 銀座(東京)
2011. A part of the EARTH Vol.4 / Gallery KINGYO / 千駄木(東京)
2011. A part of the EARTH Vol.2 / Gallery at the HYATT / ハイアットリージェンシー大阪
2010. A part of the EARTH Vol.1 / Mi Cafeto / 六本木(東京)
2009. ひかりは満ちている Vol.4 / Gallery at the HYATTⅠ/ ハイアットリージェンシー大阪
2009. Gallery at the HYATTⅠ巡回展 / Gallery LEXUS Senboku / レクサスショールーム泉北(大阪)
2008. ひかりは満ちている Vol.3 / ギャラリーKINGYO(東京)
2008. ひかりは満ちている Vol.2 / Gallery at the HYATTⅡ / ハイアットリージェンシー大阪
2007. ひかりは満ちている Vol.1 / ギャラリーKINGYO / 千駄木(東京/ アートリンク2007上野 – 谷中芸工展
2006. そこにひろがる情景 Vol.2 / ギャラリーKINGYO / 千駄木(東京)
2005. そこにひろがる情景 Vol.1 / ギャラリーKINGYO/ 千駄木(東京/ アートリンク2005上野 – 谷中芸工展
◼️グループ展(抜粋)
2020. 未来は自然の中にある / ルオムの森 北軽井沢(群馬県)
2019, 2017, 2015, 2013, 2011. 中之条ビエンナーレ /中之条(群馬県)
2019. 第47回 現代アーチスト展 / 第5回 日米国際作家交流展/ 東京都美術館 / 上野(東京)
2018. シンクロニシティ / チェンマイ x 中之条 交流展 / CMU Art Center / チェンマイ(タイ)
2016. 未来共有展/ チェンマイ x 中之条 交流展 / CMU Art Center / チェンマイ(タイ)
2016. Water Tower Art Fest 10th Anniversary / AIR / ソフィア(ブルガリア)
2016. Wax Work Site Vol.14 / Gallery 砂翁 / 日本橋(東京)
2015. 中之条ビエンナーレ プレビュー展 / 西武渋谷店(東京)
2014. 生野ルートダルジャン芸術祭2014 / 朝来(兵庫県)
2014. 図書室の特別な時間 ほんのてんらんかい 隠岐アートトライアル / (島根県)
2013. Nacha Artist’s Residence 国際シンポジウム, 滞在制作, 展示 / チェンマイ(タイ)
2013. 土湯アラフドアートアニュアル 現代こけし部門 / 土湯(福島県)
2013. feel清里現代彫刻展 清里フォトミュージアム / 清里(山梨県)
2012. 第15回我孫子国際野外美術展 / 我孫子(千葉県)
2010. 7ways / space inno / 韓日交流展 / ソウル(韓国)
2010. Reconstruct / 二人展 / Gallery Objective / 四ッ谷(東京)
2010. Wax Work Site Vol.8 / Gallery saoh & tomos / 日本橋(東京)
2010. 2010214 / Gallery KINGYO / 千駄木(東京)
2009. When works pass into the public domain? / Gallery Objective / 四ッ谷(東京)
2009. Zoom up that our small world / Gallery H / 日韓交流展 / ソウル(韓国)
2009. Space + Future / Gallery KINGYO/ 千駄木(東京)
2008. 三菱商事アート・ゲート・プログラム作品展 第1回, 第2回/ EYE OF GYRE/ オークション, 三菱クラブ(東京)
◼️アーティスト・イン・レジデンス,助成など
2018. AIR, 25日間 /チェンマイ(タイ)/ 中之条海外交流事業
2017, 2016. ワークショップ / 小山市立車屋美術館企画 / 小山市(栃木)
2016. AIR, 20日間 / チェンマイ(タイ)/ 助成;(株)アート・アライアンス, 中之条海外交流事業
2016. AIR, 1ヶ月 / Water Tower Art Fest 10th anniversary / ソフィア(ブルガリア
/ 助成;野村財団2016度上期芸術, (株)アート・アライアンス, 中之条海外交流事業
2013. AIR, 15日間 / Nacha Artist’s Residence 国際シンポジウム / チェンマイ(タイ)
2009. サザンビーチホテル&リゾート 沖縄 / コミッションワーク / 糸満市(沖縄)
2008. 第1回, 第2回 三菱商事株式会社アート・ゲート・プログラム入選, 買取
中之条ビエンナーレ2019開催中ー!
無事にオープニングを迎えることができました。
関わってくださった皆さまに深く感謝いたします。
作品が完成すると、なんとなく終わった気分になりますが、、、
これからですよー!
温泉もありますし、都会の喧騒からひと時離れ、美しい里山へ足をお運び下さい。土日祝限定バスツアーもでています。
準備段階やイベントを含めると50日位は滞在したかな〜?
今年は一般公募で採択された海外作家も多く、レジデンスでの共通言語は英語。
中之条にいるのに主に英語で会話する日々という、2011年で初参加した時の状況とは随分と違ってきました。
各会場にて多種多様な作品達が皆様をお待ちしておりますので、きっと楽しんで頂けると思います!
という私もまだほとんど作品を見れていないので、一鑑賞者として会場巡りをするのが楽しみです♡
9月中旬に1週間ほど日本を離れなければならず、中之条滞在日を調整中です。お越しになられる方いらしたら事前にお知らせ頂けると幸いです。どうぞよろしくお願いいたします!
ちなみに台所の作品は、晴れた日であれば自然光が美しく入る2時〜4時位がベストタイミングです!
※作品が非常にデリケートなのでお手を触れないようにお願いいたします。これを読んでる方はそんな事はしないですけど、いきなり結晶を動かされていたとの情報が、、、涙。会期終了まで原型をとどめています様に、、、

中之条ビエンナーレ2019に参加します。
I will participate Nakanojo Biennale 2019 in Japan.
English is here.

ENGLISH


開幕まであと少し!
私の会場は伊参エリア(イサマエリア),20.やませ(母屋内:小部屋2つと釜のある台所)
こちらは無料シャトルバスが出ていますのでぜひご利用ください!!!

伊参エリア無料シャトルバスのご案内


もう一つ、海外交流プログラムの一環として関連作品を伊勢町エリア 8.つむじCafe にて展示しています。
こちらもぜひご覧下さいませ、ご購入もできますのでお気に召した方はぜひ!!!

アクセス ACCESS


17. イサマムラ内 ショップにてアクセサリーとカードケースの販売もしていまーす!
お車でご来場が難しい方は土日祝限定のツアーバスがあります。2コースあって、私の作品は、名久田・伊参エリア「里山と木造校舎をめぐるコース」でご覧いただけますのでこちらもぜひご利用ください!よろしくお願いいたします。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
以下、公式ホームページより抜粋。詳細はリンクよりご覧になってください。

HOME


[中之条ビエンナーレ]
中之条ビエンナーレは、特色のある文化をもつ群馬県中之条町で開催される国際芸術祭です。
雄大な山々に囲まれた地形やラムサール条約湿原、温泉郷、養蚕天蚕文化、伝統が受け継がれる民俗行事や祭事など、変化に富んだ地形や気候が美しい里山文化を織りなしています。2007年に始まり第7回をむかえる中之条ビエンナーレ2019では、国内外から創造的、革新的なアイデアやプロジェクトをもつ多分野の滞在制作アーティストによるアート展示、演劇、身体表現などのパフォーマンス、ワークショップ、マルシェなどを開催します。
【展示期間】2019年8月24日(土)-9月23日(月祝)の31日間 9:30-17:00 無休
[アーティスト]
中之条ビエンナーレ2019の参加アーティストは150組です。
[展示エリア・会場]
群馬県中之条町内の6つのエリアで開催予定。
「中之条伊勢町」「伊参」「名久田」「四万」「沢渡暮坂」「六合」エリアと広大に広がります。
2019年は50箇所の会場で、展示・パフォーマンス・イベントを行います。
(エリア名:なかのじょういせまち、いさま、なくた、しま、さわたりくれさか、くに)
[鑑賞パスポート]
当日1500円・前売り1200円 / 高校生以下 鑑賞無料
その他、「ガイドブック」「セット価格」などはパスポートページにてご覧ください。
[中之条への交通アクセス]
公共交通の無い会場が多数ありますので、出来るだけお車での来場をお勧めいたします。各エリアに無料駐車場をご用意しております。
・お車の場合 – 関越自動車道「渋川伊香保I.C」より40分
・高速バスの場合 -「東京駅」「新宿駅」より直行便で3時間
・電車の場合-上野駅より特急草津で2時間
※公共交通で六合(くに)地区へお越しになる場合は、「長野原草津口」駅より路線バスをご利用ください。
(運行数が少ないのでご注意ください。)

過日、女子美術大学の杉並キャンパスと相模原キャンパスにて特別講義として海外での活動についてお話をさせて頂きました。Art alliance の宮本由紀さんが受け持っておられる国際芸術演習の授業内ですが履修者以外の学生さんにもオープンのクラスとなりました。
学生さん向けに分かりやすく楽しく、どうすれば伝わるか、構成、時間配分、スライド作りなど、あーでもないこーでもないと考えました。じーっと見つめる学生さん達がかわいくて!悩み多き若者たち。彼女達の話を聞いて、もっとこんな話やあんな話も盛り込めたらよかったな〜などと思いました。
声をかけて下さった宮本さん、女子美の方々どうもありがとうございました。
さてアタマとカラダを切り替えて中之条ビエンナーレの制作に再び没頭です。
暑い!締切!熱中症がコワイ!!!

【中之条ビエンナーレ2019に参加します】
I will participate Nakanojo Biennale 2019 in Japan.
English is here.
 (Click!) 

私の会場は伊参エリア(イサマエリア),20.やませ(母屋内:小部屋2つと釜のある台所)
こちらは無料シャトルバスが出ていますのでぜひご利用ください!!!
 (Click!) 

もう一つ、海外交流プログラムの一環として関連作品を伊勢町エリア 8.つむじCafe にて展示しています。
こちらもぜひご覧下さいませ、ご購入もできますのでお気に召した方はぜひ!!!
 (Click!) 

17. イサマムラ内 ショップにてアクセサリーとカードケースの販売もしていまーす!

お車でご来場が難しい方は土日祝限定のツアーバスがあります。2コースあって、私の作品は、名久田・伊参エリア「里山と木造校舎をめぐるコース」でご覧いただけますのでこちらもぜひご利用ください。

【展示期間】2019年8月24日(土)-9月23日(月祝)の31日間 9:30-17:00 無休

[展示エリア・会場]
群馬県中之条町内の6つのエリアで開催予定。
「中之条伊勢町」「伊参」「名久田」「四万」「沢渡暮坂」「六合」エリア

[鑑賞パスポート]
当日1500円・前売り1200円 / 高校生以下 鑑賞無料
その他、「ガイドブック」「セット価格」などはパスポートページにてご覧ください。

個展のお知らせです。
– World mutually connected Vol. 6 –
Gallery Goto presents Harumi Shimazu Exhibition
2019年5月8日(水) – 13日(月)
12時 – 18時(最終日 16時30分まで)
日曜:5月12日は12 – 17時

ギャラリーゴトウ
東京都中央区銀座1-7-5
銀座中央通りビル7F 〒104-0061
 (Click!) 
※ at the Main Gallery(2nd room は他の作家さんの展示です)
詳細は上記、画廊WEBサイトをご覧ください。

個展のお知らせです。

– World mutually connected Vol. 6 –
Gallery Goto presents Harumi Shimazu Exhibition
2019年5月8日(水) – 13日(月)
12時 – 18時(最終日 16時30分まで)
日曜:5月12日は12 – 17時
ギャラリーゴトウ
東京都中央区銀座1-7-5
銀座中央通りビル7F 〒104-0061

トップページ


※ at the Main Gallery(2nd room は他の作家さんの展示です)
詳細は上記、画廊WEBサイトをご覧ください。
今回は2016年にヒューストンで個展をした際のエンコウスティック(蜜蝋を主成分とする古典技法)による小品や、昨年タイで制作したミクストメディアの作品、及び樹脂絵の具による新作を含む30〜35点ほどの平面作品を展示する予定です。
ここ数年は国内や海外での滞在制作を中心に活動していましたので、東京のギャラリーでの個展は数年ぶりです。
この機会に多くの方にご覧いただけると幸いです、どうぞよろしくお願いいたします。

展示のお知らせです。
個展 ギャラリーゴトウ 東京・銀座
2019年5月8日(火) – 13日(月)

中之条ビエンナーレ2019 群馬県
2019年8月24日(土) – 9月23日(月)